AMU JOURNAL

NEWS

ちょっと変わった、学生向けのインターンシップを募集します。

2022.6.10

書いた人 ― 太田 章彦

インターンシップの内容

この記事のタイトルにもあるように、ちょっと変わった、学生向けのインターンの募集をします。体験していただく内容は、①海士町複業協同組合/AMU WORKの広報と②海岸清掃のふたつで、このふたつでシフトを組み、1ヶ月のプログラムとして実施します。

このインターンに参加するということは、島に1ヶ月滞在することになります。その1ヶ月のあいだで、海士町複業協同組合の業務だけでなく、季節ならではの仕事でもあるビーチ管理もして観光客や島民と繋がりを作ったり、休みの日には海で泳いだり、スナックへ行ったりして遊びます。

さまざまな体験を通じて、海士町を多面的に体験していただきたいことから「ちょっと変わった」という言い方をした、インターンの募集をします!

①海士町複業協同組合/AMU WORKの広報

8:30〜17:30

TwitterFacebookの更新のサポートをお願いします。また投稿する内容を作成するために写真を撮りに行ったり、インタビューしたり、調べ物をしたりします。

また、7月20日の定例会にも参加します。

ある日の定例会の様子

②ビーチ管理

9:00〜16:00

ビーチの管理業務です。島内外のお客様が利用するビーチで、ビーチの草抜きや漂着物の回収、シャワー室の清掃等をお客様の状況を見ながら実施します。

夕方のレインボービーチ

日数・スケジュール

・海士町複業協同組合/AMU WORKの広報 7日
・ビーチ管理 16日
・休み 8日

1ヶ月滞在のイメージはこちら

インターンシップは有償です

海士町複業協同組合/AMU WORKの広報は時給850円。ビーチ管理は日当6,400円です。上記の日数・スケジュール通りだと合計が150,000円になります。

滞在先はシェアハウス

1ヶ月分の家賃として30,000円をお支払いいただきます。家賃には水高熱通信費が含まれます。一般的な家具・家電は備え付けてあります。

勤務地

島根県隠岐郡海士町大字福井1365番地

応募資格

島根県内外の大学等に在籍する学生で、2023年3月卒業予定の方が対象です。また、1ヶ月の滞在ができることも参加条件です。お申し込みフォームにチェック項目がありますので、忘れずにチェックをお願いします。

募集期間

〜2022年6月31日

エントリーいただいた方から順次面談をしていき、定員に達した時点で募集は終了します。

採用予定人数

2名

その他

・業務に支障のない複業は可能です。
助成金が使えるかもしれません。
・取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。
・不採用理由についてのお問い合わせにはお答えできませんので、予めご了承ください。

書いた人

太田 章彦

島根県出身。事務局。2013年から海士町暮らしをスタートしました。趣味は写真で、温泉とビールと旅行が大好きです。

太田 章彦 の他の記事